スポンサーリンク

毒親という言葉は2008年ごろから聞かれるようになったそうです。

あなたは毒親という言葉を聞いてどう思いましたか?
自分は毒親なのかもしれない。我が子に良かれと思ってしてきたことが仇になっているかも。。。

私はまさに毒親に育てられたと思う。親の顔色を伺うのが当たり前になっていた。
自分が子育てするときにはそうならないように気をつけている。

私の場合は、親としても、子供としても、何らかの影響を良くも悪くも与えていると思うのです。

毒親は遺伝する?

これは私的な見解ですが、毒親というのは多かれ少なかれ受け継がれていくと思うのです

反面教師として、あんな親にはなりたくないと思うことを蓋を開けてみれば同じように我が子にしていることがあります。

世間でいわれる毒親、ともなると、子供を完全に自分のコントロール下に置きたい。子供の幸せのために最善の策をとりたい。理想通りの人生を歩ませたいなど、親自身は良かれと思って子供のためにどんどんレールを引いていきます。

子供は生まれてからずっと、その親に育てられますので、何が正しくて何が違っているのか、その判断基準は親の物の見方とおなじになっていきます。

親のコントロールのために生き方に苦しんで、あんな親にはならないと思っているのに、また同じようなことを繰り返してしまいます。

毒親の問題は何世代にも渡って引き継がれてしまう厄介なものだと思います。

愛情があるから毒親になる

毒親の害をわかっているなら少しでも軽くしたいところですよね。
毒親の元は愛情にあるようです。
オキシトシンというホルモンを聞いたことがありますか?

幸せホルモンと言われるオキシトシン。
秋雨団で気持ちを共有するためには必要なホルモン。

ところがこのオキシトシンが、毒親を生み出しているというのです。

共同で生活する中で異質な意見んを持つことは群を乱す原因になります。そのため、その群れの中でのルールに従うことがいいとされるようになります。

世やこの間で、子供のためを思って、良かれと思っていつのまにか子供の進路を誘導してしまったり、親の思う幸せを押し付けたりしてしまう。

そのせいで子供が生きづらくなった、人生の選択を誤った、親子の絆が壊れたなど問題になるまでに至らなくても、いつのまにか毒親をしてしまっている親は案外おおいのではないでしょうか?

バッチフラワーレメディで毒親から卒業しよう

バッチフラワーレメディは感情を癒す花のエッセンスです。
子供の頃から言うことを聞いてきて、自分の意見が言えなく育った。子供をコントロールしているつもりはない。幸せを願って良い道を提案しているだけ。。。

見ないふりをしてきた親子の関係、自分の本当の気持ち。今おとなになって、人間関係で悩むことが多い、いつも同じようなパターンでつまずく、成長できない。

そんな悩みがあるのなら、一度自分の親との関係、子供との関係を客観的に見てみるのがおすすめです。

チコリー

過干渉、自己中心的、世話を焼きたがる、自分の成果を見てほしい

自分もうまく自己を認めてもらえていないまま大人になった親は「私がこれだけやっているのに」と認めてもらいたいことを子供を通して表現しがちです。
自分の内面が安定すれば、心から子供のために考えることができるようになります。

ホリー

嫉妬、憎しみ、攻撃的になってしまう。

子供が周りにかわいがられることはうれしいはずなのに納得がいきません。自分は愛情不足で育ったとどこかで感じているため、心から喜べず妬みや嫉妬として現れます。

自己を愛し、信頼できることで、子どものことも心から喜べるようになります。

スポンサーリンク

バーベイン

強い信念で人を説得しようとする

自分のしていることが正しい、子どものためになると押し付けてしまっていませんか?
あなたが行きたいところを選びなさい。といいつつ、勧めたい学校に誘導していませんか?

そもそも受験の選択すらも自由なはずが、「どちらの学校がいいか」の問題にすり替えてしまっていませんか?

子供はこれからもずっと自分自身で人生を選択して生きていきます。
そこに間違いはない、と親が信じることで、子どもは自信をもって人生を構築していけます。

誘導や説得ではなく、本当に将来のことを考えるサポートをしてあげましょう。

バッチフラワーレメディで毒親から卒業しよう

バッチフラワーレメディは親子関係のさまざまなシチュエーションにとても役に立つ方法です。

自分の親や子供との関係を今一度見直して、引っ掛かりがあるのなら是非フラワーレメディの力を借りてすっきりさせてみましょう。

親とは全く関係がないと思っていた、結婚や恋愛、仕事での人間関係、価値観などさまざまな部分とつながっていたと気づくかもしれませんよ。

バッチフラワーレメディのコンサルテーションご相談受付について

薬剤師によるバッチフラワーレメディの相談を受け付けています。
LINE電話機能を使用し、お話を聞かせていただき、必要なレメディの提案をさせていただきます。
相談後、ブレンドをご希望の方は郵送可能です。

詳しくはご相談時にお伝えいたします。

6000円/初回80分 2回目以降3000円/30分

お問い合わせ←

←楽天