スポンサーリンク

毎日がしんどい。やる気も起きない。何もかもが嫌。
40代50代の女性に多い悩みの一つ。

家事に育児、働く女子なら中間管理職やパワハラに、ストレスのもととなることは日々起きています。
特別な理由はないけれど体がしんどくて思うように動けない。
そんな自分が嫌になってきたり。

病気ではないので対処のしようもなく、放っておいてしまいがちですが、気を付けないと、突然体のどこかが痛くなったり、めまいがして立ち上がれなくなったり、感情を爆発させてしまうようなことに。

パートナーに相談しても大したことないと思われがちな日常の悩み。悩みの後ろには脳のクセが関わっていることが多いのです。
例えば自信が持てないために自分ができないことを責めてしまう。誰かに認めてもらいたい気持ちを満たされずにいたために認めてもらいたくて頑張り過ぎてしまう。

今までの成功事例を脳が覚えていてどうすれば自分を認められるか(認めてもらえるか)自分を守ろうと、安心する方へ傾いてしまいます。

けれどもそれが本来あなたがやりたいこと、本当に安心できる場所なのかといえばそうでもなく。

主婦として家庭を守らなければいけない。
大人として、スマートにこなさなければいけない。

これくらいできて当たり前。
私がやらなきゃやる人がいない。

なんて自分をがんじがらめにしていませんか?
それって大いにストレスですよね。

ストレスは若さの最大の敵!不安や緊張でストレスがたまるといつも攻撃から身を守る態勢にいるのと同じこと。
こころを軽やかにして老化知らずでいきたいものです。

専業主婦でもパート勤めでもしんどいものはしんどいんです!自分を追い込む前にバッチフラワーを試しませんか?

専業主婦の経験がある人ほど、自分を追い込んでしまうのかもしれません。

今まで外で働いてこなかった自分。外に出るということと、今まで通りに家事をこなしたい気持ち。

外に働きに出るようになったことで家のことができないとしょせん主婦には働くなんてできないんだといわれるかもしれない。
社会とかかわる場所を失うかもしれない。

本当にしょせん主婦だけをしてきた自分にできることなどないのかもしれない。

ここでパート主婦の方の悩みを聞いてみましょう。

パート主婦で週4日働きに出ています。朝は誰よりも早く5時半に起き、掃除洗濯お弁当作りに朝ご飯。帰りは4時5時になるのでそこからスーパーへ買い物に行き、帰宅すればすぐに晩御飯の準備にかかります。お休みの日には水回りや仕事の日にはできない家事を済ませるので精いっぱい。

自分も働いているのだから旦那さんに手伝ってもらえばいいようですが、旦那さんも会社員で仕事のストレスがあるのもわかるし、自分の方が働いている時間が少ないので家事は自分でやって当たり前と思っています。でも正直家事も仕事も完ぺきになんて大変で、週末には気力もなくなり、ご飯を作れず外食する始末。そんな自分が嫌になります。

そしてまた月曜日、だんだんと早朝に起きられなくなってきていて、何度も目覚ましを鳴らしています。朝が来るのが憂鬱です。
何をやってもやる気が出なくなっています。

こんな気分の変調は特に症状があるわけでもなく、休む言い訳もできず、さらに苦しくなって自分を追い込んでしまいがち。
今まで主婦業をしっかりやってきたからこそ手を抜くわけにはいかないと頑張り過ぎてしまいます。

しんどい、苦しい、できない、やる気が出ない…そんな時にはバッチフラワーを

・家事と仕事を両立できない自分を責める・・・パイン

・完璧に、自分のやり方があり、ストイックにやり過ぎてしまう・・・ロックウォーター

・このまま家庭に収まっていては自分がだめになってしまうんじゃないかと不安・・・ミムラス

・また一週間が始まる。しんどい、やる気が出ない、朝起きられない・・・ホーンビーム

・主婦だから何もできなくて、旦那さんに何か言われると思うと怖い・・・ラーチ

・社会に出たいが自分にできることがあるのか、役に立てるのか、自分に合った仕事を知りたい・・・ワイルドオート

いかがですか?
バッチフラワーはその時の感じ方、今までの考え方のクセなどが邪魔をしてうまく進めないときに力になってくれますよ。

使い方はとてもカンタンなのでぜひ試してみてくださいね。
ストレス知らずでいつまでも若く元気に過ごしたいものですね。

スポンサーリンク