スポンサーリンク

不安や怖れを感じたときどうしますか?

些細なことを気にして行動できない。

相手の反応が気になって自分を出せない。

年をとっても元気で働けるのか仕事があるのか、食べていけるのか不安。

今のままでは相手の気持ちが離れていきそうで怖い。

突然対処できないようなことが起きるのではないかといつも不安。

病気になったら今までの生活が全部壊れてしまうのではないかと不安…

活きていれば誰でも不安や恐怖を多かれ少なかれ感じているのではないでしょうか?

まったくそんなことは感じない、という人は

きっと大きな試練を乗り越えた経験があり、死ぬこと以外はかすり傷。人生で一番大切にしたいことが決まっている。

そんな人かもしれませんね!

怖がって行動しない、見ようとしないより動いてみること。それによって案外大丈夫だったと分かることはたくさんあります。

ですが一方で、動いてみたけど思うようにならなかった。ひどい結果だった。と後悔することもあるでしょう。

どんな人生を歩んでいても、ゴールは死ぬまでわかりません。どこにいてもそこは単なる通過点でしかない。

不必要な不安や恐怖はせっかくのあなたの人生の一歩前へ進むその足を止めてしまっているかもしれません。

起こっていないことを心配ばかりして前に進めない癖のあるひとにおすすめのバッチフラワーがあります。

そんな不安や恐怖におびえるあなたを支えてまたワクワクする冒険に出られるよう後押ししてくれる。そんな種類のレメディもあります。

全部で38種類あるフラワーレメディ、少しずつ紹介していきますね。

不安や怖れで疲れてしまうあなたへおすすめのフラワーレメディ

急に不安が募り、どうしてもパニックになってしまう!

ロックローズ

ロックローズ のレメディを必要とする人は、精神的にも肉体的にも、危機的状態にあります。

事故や急な病気、自然災害など急なことが一度にたくさん起こると対応できない…

冷や汗をかき、恐ろしい気持ちでいっぱいになります。

怖れと戦慄のためにパニックとなり、心臓が止まりそうになる。心配しすぎて神経をすり減らしてしまう。悪夢にうなされたりすることが多い。

そんな時、対処できるのが ロックローズ

自分の能力を超えて行動するほどの勇気を与えてくれますよ!

レスキューレメディにも含まれる重要なレメディです。
もともと精神的ショックを受けやすいタイプの人にも有効なレメディなんですよ。

レスキューレメディ関連記事はコチラ↓
【緊急時のレメディ】パニック、落ち込み、緊急時に ~レスキューレメディとは~ 効果はあるの?

何か未知の出来事に出会う

例えば知らない土地へ出かけなければならない

今まで経験したことのない手術を受ける

一世一代の大舞台に立つ

恐怖で震えて眠れなくなる、パニックで気が動転する、心臓が飛び出しそうになる。

そんな状態や、タイプの人には ロックローズ です。

もしかして重大な病気になるかもしれない、大事な試験に合格しないかもしれない?

ミムラス

日々の出来事、つい余計な心配をしてしまう。ミムラスを必要とする人の恐れはロックローズほど激しいものではありません。それは必ず何らかの原因が分かっているものであるにも関わらず、人はその恐れを克服することが時に困難に感じられてしまうのです。

日常に起こる様々な出来ごとにいつもおびえ、神経質になりがちです。飛行機が落ちるのではと思うと怖くて乗れない。これをすると癌になるのではないかと心配になる。こういう態度では周りに嫌われるのではないか?今の収入でやっていけるのか不安…など

生きている間、人は様々な不安や怖れを抱くものです。

ですが、あまりに過敏になり過ぎると、

人前でどもったり赤面したり、病気の回復を遅らせる結果になったりしかねません。

プレッシャーがかかると「いつものようにいつもの」風邪や腰痛、といったような病気になったりすることもあります。小さい子によくあるあれです。行きたくないなと思っていたら本当におなか痛くなるやつ。

おびえて神経質になるあまり、外にそれを見せないようにふるまったり、人に臆病な面を見せず、当の本人も気づいていないということも。

そんなあなたは実は繊細で感受性の高いタイプ。闇雲に怖いものではないと気づき、乗り越えるうちに現実に落ち着いて対処できるようになれば、周りの人にさらなる思いやりを発揮できるようになります!

ミムラスのフラワーレメディを使ってみてください。

不安や恐怖を克服したいときに使うフラワーレメディ

あなたはどんなタイプの人ですか?短所と思っているそれって実はあなたのいいところなのかもしれません。タイプ、というのは幼少期から、もしくは過去からの積み重ねにより持っている性質、クセなのです頭では理解できても行動が変わらない。でもそんな時にはミムラスやそのほかのレメディを活用できます。あなたが頭で考えていたことはそれほど恐れることではなかったと気づけば、思考パターンも変わってきます。

すべての悩みは人間関係の悩み、と言われます。そしてその人間関係の悩みから逃げたくなったり、自分を抑え込んだり、ストレスがかかり過ぎ、病気になることも多々あります。

病気はそれそのものがそこにあるのではなく、

疲れて体力が落ち、免疫力が低下して感染したり、ときに辛いことから目をそらすために自ら病気になる。

誰よりもまず自分が自分らしくいることが一番ですね!
体に負担なく飲んで使えるバッチフラワーレメディはネガティブな感情をサポートする強い味方ですよ。

あわせて読みたい関連記事↓
赤ちゃんにも安心!習わなくてもマスターできる、より効果的なフラワーレメディの使い方
不安やメンタルストレスの本をアマゾンで探す←

スポンサーリンク