スポンサーリンク

引き寄せの法則、ってどんなイメージがありますか?
思ったことがなんでも叶うって羨ましい。そんな自分になってみたい。人生を変えたい変わりたい。

誰もが魔法使いのように思ったことをかなえられたらどんなにいいか、と思います。書店に行くと引き寄せ関連の本がたくさん並んでいて、その関心の高さがうかがえます。

あなたの周りには何でも手にしていて、キラキラしていて、でもとても自然体で羨望のまなざしで見てしまう女性はいますか?
その人は一体どんなことをしているか、知りたいですよね。

もしかしたら「私にもできること」なのかもしれません。

意識と無意識、潜在意識、すべては自分が決めている

意識や引き寄せっていうと、目に見えない、人の手に負えない力が働いて勝手に起こることで、「運がいい」とか「運が悪い」とか、もはや生まれたときから決まっているのでは?と思いがちです。ですが、この世のすべてはエネルギーからできている、量子力学という物理学で説明がつく、科学的な法則なんです。

簡単に言ってしまうと、「あなたが意識したことが目の前に形作られている」のが今ある世界。「私は豊かで困ることがない」と心底信じていれば、そうなんです。

「お金がないから、私にはできない」「頑張ればやり遂げられる」

すべて自分が決めていること。

「豊かで、やりたいと思うことはなんでもできる」と信じていれば、あなたの目の前にはそれに関連するものだけが見えてくるようになります。脳はすべての情報を把握しているわけではなく、五感を通して入ってくる膨大な情報の中で自分に必要だと思われるものに自動的にフォーカスしています。

「歯が痛いから、歯医者に行かないとな。どこにあったかな?」と思うと途端に、いつもの町の中にたくさんの歯医者さんがあることに気づきます。

すべてはあるのに、「ない」「見えない」と、あなたがないことに意識を置けば、そこにはなくなるのです。

自分で作り上げた世界の中で、不安になり、寂しくなり、自己肯定感が低くなり、人を妬んだり、羨んだりし、世界がどんどん暗いものに見えてくる。

人の尺度で「普通は」「常識」「当然」「当たり前」に当てはまらない自分を否定してしまう。
ネガティブな世界も自分で作り上げ、負のスパイラルが永遠に続くように感じます。

ではどうやって負のスパイラルから抜け出して引き寄せ上手になれるのでしょう?

引き寄せ上手な人がしていることを真似してみよう。

自分の創り出した世界の中で、私たちは常に感情とともにあります。そこで、幸福感を感じるか、不幸だと思うかでまたものの見え方は変わったりします。

「あの人はいつも私に頼ってくる。」それを面倒だ、嫌だととらえるか、頼りにされていることをうれしく思うか、同じ出来事なのに、感じ方はかなり違ってきます。

負のスパイラルから抜け出し、自分の良さを生かすために、バッチフラワーを使うのもいいですね。

引き寄せ上手になるバッチフラワーをアマゾンで探す

そして今すぐできる3つのことを実践していきましょう。

言葉を大切にする

言葉ってただの音ではありません。伝えるためにあるもの。
ということは、「伝わる」のです。

「ありがとう」というとあなたが相手に感謝しているということが、言語としてだけではなく、想いとして伝わる。
だからどんな言葉を使うかで、あなたの周りはがらりと変わります。

汚い言葉や、傷つくような言葉を使う人のそばにはいたくないもの。いつも前向きで、思いやりのある言葉を使う人のところには一緒にいたいと思う。
その言葉は自分自身にも響きますから、自分も常に気持ちの良い状態でいられるようになります。

少しづつでいいから、慣れることが、引き寄せのポイント。今日もきついことを言った、できなかったなあと、ダメなことを反省する必要はありません。それでは「できていない」自分を強調することになってしまいます。

ゆるくでいいから、少しずつ前向きな言葉を使うことを増やしていくことがポイントですね。

感情を大切にする

今、どんな感情で動いているのか、をキャッチする癖をつけましょう。ワクワクするから、その仕事をしているのか。やっていないと怠けていると思われるから、乗り気じゃないのにやっているのか。

スポンサーリンク

自分が楽しい、うれしい、興味がある、という感情にいるときの感覚を忘れないようにしたいものです。

こうするべき。あれをしなければならない。

今の生活で、うっぷんが溜まっている、もやもやしている、違う気がすると思うなら、常にそういう状態を引き寄せてしまいます。

いつもキラキラしている人は、自分の楽しみ方を知っている人。何が自分を喜ばせるかわかって、優先順位を決められる人です。
自分に必要なものが感覚的にわかっているからぶれません。

体を大切にする

感情も大切ですが、体も大切です。心と体は連動しています。口元の下がった不安な顔をしていればますます不安になります。口角を上げてにこやかに意識していれば、次第に気持ちも明るくなります。

体調がすぐれないと、気分も上がりません。逆に嫌なことが続くと免疫力も落ちて病気になりやすくなります。

呼吸を整えて、自分が今を感じて生きているか、確認する癖をつけましょう。頭、肩、背中、腰、体の部分に意識を向けて、ゆるめるようにします。緊張しすぎても、逆にだらんと緩み過ぎていても、感じとりにくくなります。

願いは遠い未来に叶うものではなく、今、毎日、自分で創り出しているものの先。引き寄せって夢のような方法にとらえられがちdすが、実はとても理にかなった、現実的な方法なんですね。

バッチフラワーは感情に働くエッセンスです。引き寄せを味方につけたいけれど、ネガティブな癖が抜けない!という人はぜひ使ってみてください。

コツがわかれば、あとは楽しむだけ。いくつになっても引き寄せ上手な大人女子でいたいですね!