スポンサーリンク

大人になるとなかなかさみしいって言えないですよね!
忙しく毎日を過ごしていると寂しいなんて思う暇もなく…

ふと、一人になった時に、ぶわーっとさみしい気持ちが湧いてくる。
誰かに甘えたい気分になる。

大人になって頑張ってきた女性にも、さみしさをうまく表現できず、一人ぼっちになってしまったり、
距離感がつかめず、一人がラク、と感じたり。

そんな時にはどんなフラワーレメディが役に立つでしょう?

さみしさに関するレメディはこれ

・ヘザー・・・話好きで自分のことばかりおしゃべりする
・インパチエンス・・・気が短く、我慢ができずすぐイライラ
・ウォーターバイオレット・・・自分の世界に入り、人との距離をおく

さて、あなたに当てはまるレメディはありますか?

一つずつ見ていきましょう。

聞いて聞いて!話し出したら止まらない!自分のことを話したいあなたへ

ヘザー

気が付けば自分のことばかり話している。
誰かの話に割って入り、自分中心の話題に変えてしまう。
自分には聞いてほしいことがたくさんある。一人でいるのは好きではない。

自分の悩みや考えに気が行って、あまり自分の意見を言わない。
自分自身のことで精いっぱい。いつも自分の利益を考えている。

「自分のことばかり話す人」は時に周りに煙たがられます。
とにかく人の話であってもいつの間にか上手に自分の話にすり替えてしまう。
おしゃべり好きで、「うちの場合はね…」と始まる。

みんなに聞いてもらい、共感してほしい。
一人になりさみしい思いをするのが怖い、そんなタイプの人、

あなたに合うレメディは、ヘザー

いつも話を聞いてもらえない、人間関係がうまくいかない。
さみしくつらい思いをしてませんか?

自分のことを考えられるヘザーのタイプの人は本来思いやりに富み、
聞き上手でもあり、相手に共感する力を持ってますよ!

とろとろやってんじゃねえよ!せっかちさんのあなたへ

インパチエンス

あなたは頭の回転の速い人です。
周りの人はなんでそんなにのろのろしてるのか、わかりませんね。

だからできれば仕事は一人でやりたいタイプです。
自分のペースで。

人に合わせているとフラストレーションが溜まりエネルギーを消耗してしまう。
「私がやるから、置いておいていいよ。」

熱しやすく冷めやすい性質。
強いこだわりがあり、自分のペースで物事を進めたい。

せっかちになり、衝動的に動くので、机の角にぶつけたり、出会い頭にぶつかったりすることに気を付けた方がいいタイプです。

気が短く、神経質になりやすく、ニキビや吹き出物が出ることも。
忍耐力に欠け、結論を急ぐ、他人を急がせる。

このタイプの人はやはり頭の回転が良く、仕事ができるタイプ。
でも、人と一緒に働くとなると、一人我が道を行くわけにはいきませんよね。

インパチエンスのレメディを使うことで、
忍耐強さ、細やかさ、共感力が高まり、持てる力をより発揮できるようになりますよ!

スポンサーリンク

あんまり私に構わないで。独りがラクチンなあなたへ

ウォーターバイオレット

本当は冷静で優しく、思いやりにあふれる賢明な人なんです。

が、

プライドが高く、誰にも邪魔されたくない。
自分の方が優れていると思う。
かかわらないようにして自分で解決してしまう。
一人でいるのがラク、完璧でとっつきにくく見える。

など、人との距離感を取りたい、そっとしておいてほしい、というときは要注意です。
自分の殻に引きこもり、うまく人間関係を築くチャンスを逃してしまいますよ!

さみしさに関するレメディまとめ

さみしさ、と一言で言ってもいろんなタイプがあるんです。
そして必ずしも本人がさみしがっているわけではないのですが、
自分と他者との関係において「孤立、孤独」がテーマ。

人は一人では生きていません。
周りとのかかわりがあってこそ持てる力を発揮できますよね。

もしあなたが、一人で何でもやらざる終えなかった。
やってきた。なら、

もしかして、人の手を借りるチャンスもこれからあるかもしれませんよ。
人に頼るのは決して悪いことではありません。
せっかくの人生、出会う人たちといい距離感で、楽しく生きたいものですね!